Daily Contents
Daily Contents
作成日:2022/12/07
登録申請書の書き方フローチャートが公表に 国税庁



消費税のインボイス制度開始まで、あと10か月程度となりました。

インボイスを発行する事業者となるための登録申請は、スタートに確実に間に合わせるには、来年(2023年)3月末までに提出する必要があります。

この登録申請に係る用紙(登録申請書)の書き方については、一例が掲載されており、一般的な場合であれば書けるのですが、イレギュラーな場合にどう書いていいのか分からない箇所が存在している、という欠点があります。

そこで国税庁は、5つのケースを想定し、それぞれのケースごとの記載例を作成し、12月5日に「登録申請書の書き方フローチャート」として公表しました。

○「登録申請書の書き方フローチャート」(PDF/1,373KB)

ケース1.令和4年(提出時)が課税事業者の方(個人事業者・12月決算の法人)で、
令和5年が@課税事業者またはA免税事業者で課税事業者選択届出書を提出し課税事業者になる方

ケース2.令和4年(提出時)が課税事業者の方(個人事業者・12月決算の法人)で、
令和5年が免税事業者になる方

ケース3.令和4年(提出時)が免税事業者の方(個人事業者・12月決算の法人)で、
令和5年が@課税事業者またはA免税事業者で課税事業者選択届出書を提出し課税事業者になる方

ケース4.令和4年(提出時)・令和5年が免税事業者で、
令和5年10月1日に登録を受ける方(個人事業者・12月決算の法人)

ケース5.令和4年(提出時)・令和5年が免税事業者で、
令和5年10月2日〜12月31日に登録を受ける方(個人事業者・12月決算の法人)

このうち実務で困惑していたのが、ケース3の課税期間の初日欄の記入です。


国税庁「登録申請書の書き方フローチャート」筆者一部編集https://www.nta.go.jp/taxes/tetsuzuki/shinsei/annai/shohi/annai/pdf/0022011-102_01.pdf

上記のとおり、課税期間の初日欄については

  • 書面提出の場合…令和5年1月1日
  • e-Tax提出の場合…令和5年10月1日

とするようです。

それぞれの場合で記載(入力)する日付が異なりますので、ご注意ください。


関連コンテンツ:
登録申請書の書き方フローチャートが公表に 国税庁

dailycontents page
影山勝行経営フォーラム
downloadcontents page
年末調整 給与所得金額 計算ツール


年末調整が楽になる「楽しい給与計算」

セミナー一覧へは、こちらから

業界専用グループウェア 給与計算ソフト相続診断と対策ツール DB