Daily Contents
Daily Contents
作成日:2019/05/10
法人番号未入力のまま申告・申請等を送信した際のエラーメッセージへの対処方法



 5月7日以降、法人税の申告書など、法人番号の記載が必要な申告書や申請書等を電子送信する際に法人番号の入力がないと、エラーメッセージが表示されるようになりました。この対処方法がe-Taxサイトで案内がされています。


 ○法人番号の記載が必要な申告・申請等を送信する場合の留意点について(平成31年4月26日)
http://www.e-tax.nta.go.jp/topics/topics_190426.htm
 
 
 実際のエラーメッセージや画面は、上記URLよりご確認ください。

 エラーメッセージ表示後の対処方法は、基本的には法人番号を入力して送信することとなりますが、法人番号が未通知の場合など法人番号が不明なために入力できないようなケースは、エラーメッセージ内にある「次へ(再送信する)」ボタンをクリックすることで未入力のまま再送信が可能です。


 なお、税理士が申告代理を行う際に法人番号が分からないときには、国税庁サイトの「法人番号公表サイト」で検索するとよいでしょう。

 ○法人番号公表サイト
  https://www.houjin-bangou.nta.go.jp/




関連コンテンツ:
  法人番号未入力のまま申告・申請等を送信した際のエラーメッセージへの対処方法

dailycontents page
影山勝行経営フォーラム
downloadcontents page

















 


セミナー一覧へは、こちらから

業界専用グループウェア 給与計算ソフト相続診断と対策ツール DB

会計事務所専用HP制作