Daily Contents
Daily Contents
作成日:2021/09/28
ふるさと納税に係る総務大臣の指定 総務省



 ふるさと納税の対象となる団体は、その指定となる対象の期間が定められており、初年度を除き、1年(10月1日から翌年9月30日まで)となっています。

 そのため、これにあわせて毎年、ふるさと納税の対象となりたい団体は、指定を受ける手続きとして、総務省(総務大臣)へ申請を行います。

 今年も各団体から申請がなされ、令和3年10月1日から1年間の指定が行われた結果が、総務省のサイトで公表されています。確認しましょう。

○ふるさと納税に係る総務大臣の指定

 申し出を行わなかった、東京都と高知県奈半利町除いた1,786団体全てが指定された旨が掲載されています。

 ここでは、これまでと変わりがないことを確認いただければよいでしょう。

 今年もあと2か月程度です。

 ふるさと納税を今年中に、とお考えの方は10月以降もふるさと納税の適用有無はこれまでと同様に、順次手続等をおこなっていきましょう。


関連コンテンツ:
ふるさと納税に係る総務大臣の指定 総務省

dailycontents page
影山勝行経営フォーラム
downloadcontents page
年末調整 給与所得金額 計算ツール


税理士のテレワークはMyKomonで

セミナー一覧へは、こちらから

業界専用グループウェア 給与計算ソフト相続診断と対策ツール DB

会計事務所専用HP制作