Daily Contents
Daily Contents
作成日:2020/11/17
令和3年版 源泉徴収のあらまし 国税庁



 「令和3年版 源泉徴収のあらまし」が国税庁サイトで公表されました。

○令和3年版 源泉徴収のあらまし

 税制改正のうち、直近では、令和3年1月1日以後の給与支払から適用される、ひとり親控除・寡婦控除の改正です。

 もともと、令和2年分の所得税からの改正項目ではありますが、源泉徴収では、令和3年分からの適用になり、令和2年分の所得税では源泉徴収は改正前のままで行い、年末調整時(確定申告)での精算ということになります。

 令和3年分の給与に源泉徴収では、令和3年分の扶養控除等申告書をもとに行います。

 先般ご案内のとおり、令和3年分では改正後の内容になっているはずですから、記載もれ等ないか、年末調整時にあわせて確認されておかれるとよいでしょう。

 改正前後の判定は、こちらも先般ご案内のフロー図が国税庁で作成されています。

 また、MyKomonTax上で、改正後のひとり親控除、寡婦控除の対象フローチャートをご用意しております。こちらのフローチャートをもとにご確認ください。

 なお、別途ご案内のとおり、ひとり親控除や寡婦控除に関しては、婚姻歴は問われていません年末現在、婚姻していなければ良いのです。事実婚はアウトですが。その点も併せてご確認ください。


関連コンテンツ:
令和3年版 源泉徴収のあらまし 国税庁

dailycontents page
影山勝行経営フォーラム
downloadcontents page
年末調整 給与所得金額 計算ツール


税理士のテレワークはMyKomonで。

セミナー一覧へは、こちらから

業界専用グループウェア 給与計算ソフト相続診断と対策ツール DB

会計事務所専用HP制作