Daily Contents
Daily Contents
作成日:2020/07/14
変更を予定している令和2年分年末調整関係書類 国税庁



 令和2年分の年末調整に関しては、以前よりご案内のとおり、給与所得控除の改正、所得金額調整控除の創設ひとり親控除の創設、寡婦(夫)控除の改正、基礎控除の改正、手続きの電子化があります。

 改正項目のうち、年末調整で調整する、所得金額調整控除、基礎控除については申告書類を提出する必要がありますが、以前ご案内した通り、配偶者控除・配偶者特別控除とあわせて、1枚の書類にまとまりました

 以前は、“案”の情報をご案内していますが、正式版は、以下のURLよりご確認ください。

○[手続名]給与所得者の基礎控除、配偶者(特別)控除及び所得金額調整控除の申告

 ところで、令和2年分の年末調整を行うに当たり、次の書類も必要です。

  1. 令和2年分 給与所得者の保険料控除申告書(通称「マル扶」)
  2. 令和3年分 給与所得者の扶養控除等(異動)申告書(通称「マル保」)

 これらについて、変更が予定されているようです。以下のURLより確認しましょう。

○変更を予定している年末調整関係書類(事前の情報提供)

 現状は、“案”の段階ですが、『確定版については令和2年9月頃の掲載を予定』とありますので、確定後の書式を用いて年末調整の準備を行いましょう。

 なお、令和3年分のマル扶については、冒頭でご紹介した“ひとり親控除の創設、寡婦(夫)控除の改正”の他、住民税に関する事項の最下にあった、『単身児童扶養者』欄が削除されるようです。

 もともと『単身児童扶養者』欄は、平成31年度税制改正により追加されたわけですが、令和2年度税制改正により、ひとり親控除の創設に伴い廃止されたため、令和2年分のマル扶では令和2年4月1日以降の提出分について記載不要とし、令和3年分では項目自体を削除することとなったようです。こちらもあわせてご確認ください。

国税庁「令和2年分 給与所得者の保険料控除申告書」https://www.nta.go.jp/taxes/tetsuzuki/shinsei/annai/gensen/annai/1648_01.htm
国税庁「令和3年分 給与所得者の扶養控除等(異動)申告書(PDF/236KB)」https://www.nta.go.jp/users/gensen/nenmatsu/pdf/0020006-088_01.pdf
○個人住民税の「給与所得者の扶養親族申告書」等について

関連コンテンツ:
変更を予定している令和2年分年末調整関係書類 国税庁

dailycontents page
影山勝行経営フォーラム
downloadcontents page


税理士のテレワークはMyKomonで。

セミナー一覧へは、こちらから

業界専用グループウェア 給与計算ソフト相続診断と対策ツール DB

会計事務所専用HP制作