Daily Contents
Daily Contents
作成日:2021/10/25
特定口座の申告もスマホで 国税庁



 スマホで所得税の確定申告が行える所得等の範囲は限られていますが、これが徐々に拡大されています。

○国税庁ホームページでの所得税等の申告書作成・e-Taxがますます便利に!

 例えば、来年1月からの令和3年分の確定申告では、以下の所得等が範囲に含まれます。

  • 特定口座年間取引報告書(上場株式等の譲渡所得等・配当所得等)
  • 上場株式等の譲渡損失額(前年繰越分)
  • 外国税額控除

 特定口座年間取引報告書は、証券会社によってはXML形式で受け取ることが可能です。

 先日ご案内した、ふるさと納税に係る証明書の電子データなども含めて、申告の際に用いるデータがXML形式の場合、電子申告でのデータ読み取りが可能であることで情報を自動入力することができ、入力漏れや誤りが防止できます。

○株式・配当の特定口座での取引を確定申告される方へ(令和3年10月)(PDF/1,027KB)

 マイナポータル連携まで行えば、申告内容によってはさらに入力項目は減少します。

 スマホのカメラ機能を利用することで、給与所得の源泉徴収票の自動入力が可能となったり、と利便性の向上がみられますので、ご自身で確定申告をされる際には、こういったスマホを利用した確定申告も検討されると良いでしょう。


関連コンテンツ:
特定口座の申告もスマホで 国税庁

dailycontents page
影山勝行経営フォーラム
downloadcontents page
年末調整 給与所得金額 計算ツール


税理士のテレワークはMyKomonで

セミナー一覧へは、こちらから

業界専用グループウェア 給与計算ソフト相続診断と対策ツール DB

会計事務所専用HP制作