Daily Contents
Daily Contents
作成日:2016/05/24
マイナンバー制度 個人番号の提供・取得に関する汎用版のサンプルが日税連サイトで公表



 税務分野に関するマイナンバー制度において、来年提出する支払調書等法定調書作成のためのマイナンバー取得がはじまっています。税務署提出用に関してはマイナンバーの記載は不要となっていないことから、一定の金額を支払う地主さんや講演者のマイナンバーを取得する必要があります。


 日税連では、このマイナンバー取得に関する汎用版のサンプルを作成し、同サイト上で公表しました。

 ○個人番号の提供・取得に関する汎用版サンプルについて(会員専用)
  http://www.nichizeiren.or.jp/whats-new/p160520/
 (ファイルのダウンロードは、日税連専用のIDとパスワードが必要です。)


 これは、相手の身元を事前に確認できている場合のサンプルです。
 つまり、国税庁が提供している「国税分野における番号法に基づく本人確認方法【事業者向け】例4」のケースとなります。

 ○国税分野における番号法に基づく本人確認方法【事業者向け】
  https://www.nta.go.jp/mynumberinfo/pdf/kakunin.pdf


 MyKomonTaxでもひな型はご用意しておりますが、上記サイトからのサンプルもご利用なさってはいかがでしょうか。

 ◆「番号法施行に伴う個人番号提供のお願い」文書のひな型
  http://tax.mykomon.com/download_contents.html






関連コンテンツ:

dailycontents page
影山勝行経営フォーラム
downloadcontents page

















 


セミナー一覧へは、こちらから

業界専用グループウェア 給与計算ソフト相続診断と対策ツール DB

会計事務所専用HP制作