MyKomon開催予定のセミナー
開催予定のセミナー

たった5つのポイントで収益力が向上する税理士のための工数管理のポイントセミナー
職員の「段取り力」と「コミュニケーション力 」を高めるために知っておきたいセミナー
個人依存体質を脱却し、チーム(組織)で成果を出す!セミナー
課題解決に立ち向かった、ある事務所の道のり「変革への挑戦」セミナー
H29年度 税制改正のポイントを150分で理解するためのセミナー

税理士のための情報
Daily Contents

2016/12/08国税庁「番号制度概要に関するFAQ」を更新
2016/12/07国税のクレジットカード納付手続き 詳細が国税庁サイトで公表
2016/12/06国税庁 確定申告特集ページ(準備編)を公開
2016/12/05NPO法人が法認可を受けて行う保育サービスに係る法人税及び消費税の取扱い
2016/12/02法定調書のひな型提供 報酬、料金、契約金及び賞金の支払調書(平成28年分〜)
2016/12/01法定調書のひな型提供 不動産の使用料等の支払調書(平成28年分〜)
2016/11/30国税庁の質疑応答事例が更新
2016/11/29消費税率引上げ時期の変更に伴う税制上の措置 法案成立10日後に公布
2016/11/28平成28年分贈与税の申告、国税庁の作成コーナー利用促進とe-Taxの周知リーフレット
2016/11/25申告書等へのマイナンバー記載、周知のためのリーフレット
2016/11/24申請書や届出書PDFファイルへの直接入力が可能に
2016/11/23平成27事務年度における租税条約等基づく情報交換の概要
2016/11/22マイナンバー記載不要とするための平成29年分扶養控除等申告書、利用に関するFAQ 確認済み押印は豆印でもいいですか
2016/11/21マイナンバー記載不要とするための平成29年分扶養控除等申告書、利用に関するFAQ 余白は押印でないとダメですか
2016/11/18マイナンバー記載不要とするための平成29年分扶養控除等申告書、利用に関するFAQ どういうときに利用しますか

>> 一覧へ

影山勝行が中小企業・税理士の経営を語ります。
影山勝行経営フォーラム

使わないと損?
 売掛金の回収リスクを完全保証する決済システムが法人間取引でも可能になるサービスが登場した。ネットプロテクションズが運営する「FREX B2B(フレックスビーツービー)」だ。現状、売り手側企業の会員が900社で買い手側取引先累計数が60万社に及ぶという。

 10月に森永製菓もこのサービスの導入を決めたことで話題となった。商品を販売して売掛金となった後は
  1. 買い手側の与信
  2. 請求書発行
  3. 回収督促
  4. 入金管理
  5. 代金回収
等の作業が売り手側の負担となる。この業務をすべてFREX B2Bが請け負う。

 他の後払い決済サービスと違うのは
  1. 買い手側の事前審査は不要
  2. 与信通過率実績が98%
  3. 月額固定費12000円+1.9〜3.6%が基本
  4. 買い手の取引可能額30万〜300万円
  5. 買い手が個人事業者でも屋号があれば利用可能
 通常、新規取引が発生すると初回は現金払いでリスクヘッジするが、これでは販売機会ロスを生じることも多い、取引が継続し取引額も増えてくると買い手側与信管理も大なり小なり必要になってくる、そのための事務コストも増える。買い手側企業の
  1. 企業名
  2. 所在地
  3. 電話番号
  4. メールアドレス
  5. 今回の取引金額
等、売り手側企業が持っている情報のみで審査を行い、早ければ数分で与信判断がくる。

 買い手側は発注し、商品到達後にFREX B2Bから来る請求書に応じて支払いすれば良く、売り手側はFREX B2Bから入金がある。

 売り手側は顧客開拓や商品力強化に専念し、「売った後のことは」新手の決済サービス等を利用する。ネットプロテクションズには個人向けの後払い決済サービスもあり、既に流通総額も1000億円に達する実績もある。修理等の訪問販売型サービス業向けの後払い決済サービスも登場させている。商品力以外にも買い手がメリットを感じられるサービスを付加することで、競争力をさらに高められよう。



dailycontents page
影山勝行経営フォーラム
downloadcontents page

















 


セミナー一覧へは、こちらから



業界専用グループウェア 相続診断と対策ツール 専門家に質問する 業務ツールデータベース 事務所通信を簡単作成 給与計算ソフト DB 会計事務所専用HP制作