MyKomon開催予定のセミナー
開催予定のセミナー

税理士が知っておきたい海外赴任の税務と実務
医業担当者養成基礎講座 2017
クラウド・AI時代に事務所を安定成長させる「製販分離経営と時間単価向上」のポイント
ケース別に学ぶ!社会保険手続実務と労務管理のポイント
社会福祉法人の制度改革と実務
たった5つのポイントで収益力が向上する税理士のための工数管理のポイントセミナー
顧客が顧客を連れてくる 会計事務所向け「紹介・口コミ倍増セミナー」
中国進出企業の担当者が必ずおさえておくべき 中国の税務会計労務の基礎知識

税理士のための情報
Daily Contents

2017/06/23広大地評価の改正案 パブコメで公表
2017/06/2229年4月1日以後終了事業年度分からの申告書の手引きが公表
2017/06/21類似業種比準価額計算上の業種目及び業種目別株価等 2月分まで公表 改正後が反映
2017/06/20平成29年分における類似業種比準方式の計算方法
2017/06/19e-Tax経由でクレジットカード納付が可能になったことによりQ&Aが更新
2017/06/16クレジットカードによる源泉税の納付 6月12日以降e-Tax経由で可能に
2017/06/15e-Tax 平成29年度税制改正に対応
2017/06/14事前照会に対する文書回答手続の改正
2017/06/13受益者が外国法人である国内不動産の賃貸料に係る源泉徴収義務について
2017/06/12半世紀以上所有者が動かない土地が4分の1も 法務省調査
2017/06/09「雇用促進計画」 様式の最新版が厚労省サイトで公表
2017/06/08適用額明細書に記載する区分番号 平成29年4月1日以後終了事業年度分が公表
2017/06/07当面は「追加提出先税務署」への入力は必要なし e-Tax利用での電子届出
2017/06/06平成28年分の所得税等、消費税及び贈与税の確定申告状況等/国税庁
2017/06/05森林の立木の評価と森林の立木の標準価額表の改正

>> 一覧へ

影山勝行が中小企業・税理士の経営を語ります。
影山勝行経営フォーラム

LINEで電子申請
 今年1月から運用開始予定だった「マイナポータル」のトップページを見ると
  1. あなたにぴったりなサービスがわかる
  2. あなたにぴったりな行政サービスが届く
  3. 税金などの支払ができる
  4. 各種書類が受け取れる
  5. スマホやタブレットでも使える
  6. あなたの情報が確認できる
 7月ごろから試験運用開始、秋ごろには本格稼働とある。行政サービスを身近に感じられる期待を持たせてくれる。しかしログインの手順を見ると、ソフトのインストールやらカードリーダーのセットアップやらで、大半の人は利用を諦めてしまうであろうという印象だ。

 そこで今回、マイナポータルを運営する内閣府とLINEが業務提携し、全国横断的に「あなたにぴったりなサービス」をLINE上で検索し、電子申請用のURLを表示し、URLをタップするとLINEからマイナポータルにジャンプし、必要な申請の手続きが出来るようするそうだ。申請時にはLINEと切り離されているため、名前やマイナンバーがLINEに残ることはないと言う。

 LINEは、昨年から東京の渋谷区とも業務提携しており、区民が最大10項目の質問事項に回答すると、求めるサービス内容が表示され、必要な申請手続きに誘導する仕組みを作ってきた。福岡県や熊本県でも同様の連携が行われているようだ。

 「官」のWEBサイトを「民」のLINEで馴染みやすくする仕掛けが国レベルでも始まる。LINEを使った税金関連検索、納税通知等も視野に入ってくるかもしれない。



dailycontents page
影山勝行経営フォーラム
downloadcontents page

















 


セミナー一覧へは、こちらから

業界専用グループウェア 給与計算ソフト相続診断と対策ツール DB

会計事務所専用HP制作
 
MyKomonログインへ