MyKomon開催予定のセミナー
開催予定のセミナー

税理士が知っておきたい海外赴任の税務と実務
事務所の業務生産性を飛躍的に高める MyKomonグループウェア体感セミナー
職員の「段取り力」と「コミュニケーション力」を高めるために知っておきたいセミナー
医業担当者養成基礎講座 2017
クラウド・AI時代に事務所を安定成長させる「製販分離経営と時間単価向上」のポイント
ケース別に学ぶ!社会保険手続実務と労務管理のポイント
社会福祉法人の制度改革と実務
たった5つのポイントで収益力が向上する税理士のための工数管理のポイントセミナー

税理士のための情報
Daily Contents

2017/05/26省令改正が財務省サイト上で公表 配偶者特別控除申告書は配偶者控除等申告書へ改正に
2017/05/25eLTAX 特別徴収税額通知に関するFAQが更新 マイナンバーの記載有無にご注意を
2017/05/24「中小企業経営強化税制 Q&A集」が更新
2017/05/23「相続税のあらまし」 最新版が国税庁サイト上で公表に
2017/05/22「財産評価基本通達」の改正 29年1月1日以後相続開始分から様式も変更に
2017/05/19法人税関係法令の改正の概要 国税庁サイト上で公表
2017/05/18改正等反映された事業承継税制のあらましが国税庁サイト上で公表
2017/05/17特定非常災害に伴う財産評価関連に係る法令解釈通達の制定および趣旨説明
2017/05/16医療法人が行う吸収合併の登記が遅れた場合の取扱いについて
2017/05/15太陽光パネル設置に係る税制の適用について、再度ご注意を
2017/05/12マイナンバー制度 法人番号に関するFAQが更新
2017/05/11平成28年熊本地震に係る「特定非常災害の発生直後の価額」を求めるための「調整率」の公開
2017/05/10Windows10でe-Taxを利用している場合 WindowsUpdateにより解消へ
2017/05/09災害関連税制の情報 国税庁サイト上で集約
2017/05/08買換え特例に係る土地の事業供用日、建設着手日基準の建設期間が最長「3年」から「5年」へ伸長 通達改正案がパブコメで公表

>> 一覧へ

影山勝行が中小企業・税理士の経営を語ります。
影山勝行経営フォーラム

月額課金サービスの業種には最適
 弁護士ドットコムが運営するクラウドサインの機能が大きく拡充することなりそうだ。

 クラウドサインは、紙ベースの契約書作成・押印・保管の一連の行為をすべてクラウド上で行え、上場企業も含め急速に利用者が増えている。このことは契約者双方の業務効率化という点で評価されているのが原因だと思うが、この先に契約内容に応じた「決済」という行為も一気通貫で行うことが可能になれば、更に利便性が増す。

 今年8月に、日本初の契約から決済まで一元化されたクラウドサービス「クラウドサインペイメント」を運用開始すると弁護士ドットコムが今月15日に公表した。

 決済代行会社はデジタルガレージグループ会社のベリトランス、カード決済はセゾン・UC・Viza・MasterCardの4種類が用意されている。

 入金サイクルも標準型サービスで
  1. 月3回締め、5営業日後入金
  2. 月末締め、翌月末入金
 早期入金サービスだと
  1. 毎日締め、2営業日後入金
  2. 月6回締め、2営業日後入金
があり、手数料負担増はあるが早期回収が必要な利用者には便利な仕組も用意されている。

 顧問契約や業務委託契約、フランチャイズ契約、レンタル契約等、毎月継続的に支払いが発生する取引のある業種では、「契約→決済」のクラウドサービスを使うことで、相当程度の業務量が減ることになると想定される。当然、クラウドサインの使用料も契約件数によってコスト増になり、決済代行会社に支払う手数料も増加するので、総務経理要員の業務軽減度とのバランスを考慮する必要はある。

 会計事務所業などは、クラウドサインペイメントを利用する最適な業種になるのかもしれない。



dailycontents page
影山勝行経営フォーラム
downloadcontents page

















 


セミナー一覧へは、こちらから

業界専用グループウェア 給与計算ソフト相続診断と対策ツール DB

会計事務所専用HP制作
 
MyKomonログインへ