MyKomon開催予定のセミナー
開催予定のセミナー

会計事務所職員の採用・教育・評価 7つのポイント
中小企業における組織再編成
「信頼の礎」士業向けビジネスマナー講座
事務所の生産性向上と職員満足を同時に実現!MyKomonグループウェア!徹底活用セミナー
会計事務所なら押さえておきたい中小企業のための事業承継対策の立て方・進め方
各種金融商品の課税関係を「さくっと」総まとめ(個人編)2016年版
病床機能報告制度が診療所経営に与える影響
所得拡大促進税制の基礎講座
中国企業の担当者が最低限押さえておくべき中国税務会計労務の基礎研修
海外現地法人を有する本社における税務上の注意ポイント(基礎編)
インド進出の税務会計労務基礎研修

税理士のための情報
Daily Contents

2016/09/01消費税率引上げ時期の変更に伴う税制上の措置 適用期限も2年半延長に
2016/08/31「税理士法人の手引」及び「税理士法人に関するQ&A」の改訂
2016/08/30賃金引上げに係る支援策 その2
2016/08/29マイナンバー制度 概要資料とチェックリストが更新
2016/08/26消費税率引上げ時期の変更に伴う税制上の措置 閣議決定
2016/08/25民法(相続関係)の中間試案に係るパブコメと相続税の改正
2016/08/24住宅リフォームの減税制度 リーフレットを上手に活用
2016/08/23書面添付制度のリーフレット 日税連サイトで公表
2016/08/22類似業種比準価額計算上の業種目及び業種目別株価等 6月分まで公表
2016/08/19スキャナ保存要件の改正 リーフレットが公表
2016/08/18「中小企業再生支援スキーム」の改訂
2016/08/17賃金引上げに係る支援策
2016/08/16平成27年度におけるe-Taxの利用状況等について
2016/08/15平成27年度租税滞納状況 次期繰越額が1兆円を下回る
2016/08/12税務に関するコーポレートガバナンス 事務運営指針・取組事例などが公表

>> 一覧へ

影山勝行が中小企業・税理士の経営を語ります。
影山勝行経営フォーラム

銀行APIと会計ソフトと会計事務所
 住信SBIネット銀行freeeMFクラウド会計と相次いでAPI連携することの公表があった。

 従来、銀行の入出金明細等の会計ソフトへの取込は、ユーザーがネットバンクのログインIDやパスワードを会計ソフトに埋め込んでおく必要があったが、今回のAPI連携により明細等のデータを同期取得出来るようになった。こうした連携の輪が広がっていけば、ユーザーは会計ソフトを立ち上げるだけで取引銀行の入出金明細データが自動仕訳されて経理の業務効率化が益々進むことになる。

 更に、住信SBIとfreeeは国内初の振込手続きにおけるインターネットバンキングとの直接連携も検討開始するようだ。特に振込先の多い法人の経理処理では、会計ソフト上で生成した総合振込データを全銀振込フォーマット形式のファイルにワンクリックで変換し、振込作業の効率化も検討課題にするそうだ。これが実現すると買掛金や未払費用など未決済取込の発生を会計ソフト上で入力しておけば、総合振込で支払管理が出来てしまう。

 今までの経理処理だと回収、支払等の業務を終了させ、その結果を仕訳に変換して記録するという手順だったのが、取引の仕訳処理をしておくとオンラインで入出金の管理がほぼ自動で完了するイメージになってくるのかもしれない。

 ユーザーの同意を前提にした銀行にもアドバイザーアカウントを与えることによって、自動で融資が実行されるようになってくると、記帳を後回しにしてきた中小企業経営者も会計ソフトへの関心が確実に高まってくるであろう。

 銀行と会計ソフトのAPI連携が進むことによって会計ソフトの取捨選択がもっと明確になり、結果、会計事務所の立ち位置やユーザーへの支援内容によって同様に選別が進むと思われる。



dailycontents page
影山勝行経営フォーラム
downloadcontents page















 


セミナー一覧へは、こちらから



業界専用グループウェア 相続診断と対策ツール 専門家に質問する 業務ツールデータベース 事務所通信を簡単作成 給与計算ソフト DB 会計事務所専用HP制作