Daily Contents
Daily Contents
作成日:2016/12/14
平成28年分の贈与税の申告書の様式 国税庁サイト上で公表



 昨日は、平成28年分の所得税の確定申告様式の公表についてご案内しました。本日は、贈与税の申告書の様式です。


 ○平成28年分贈与税の申告書等の様式一覧
http://www.nta.go.jp/tetsuzuki/shinkoku/zoyo/yoshiki2016/01.htm
 
 
 所得税と同様、贈与税についても平成28年分の申告分からマイナンバーの記載が必要です。



 記載対象となるマイナンバーは、申告者である受贈者のみです。記載箇所も上記1箇所、第一表のみとなっています。
 上記2枚目の控えに記載されているように、控えにはマイナンバーは記載しません。

 ところで、先日ご案内のとおり、添付書類のPDF形式の電子送信等が個人は平成29年1月から開始されることとなっています

 ○イメージデータにより提出可能な添付書類(平成29年1月4日(水)以降受付分(予定))
 http://www.e-tax.nta.go.jp/tetsuzuki/tetsuzuki6_3.htm
 
 平成28年分の贈与税申告も例外ではなく、先日ご案内のとおり戸籍謄本などについてPDFファイル形式での送信が可能となっています

 また、贈与税は通常、納付書による納付になりますが、平成29年1月4日開始となるクレジットカード納付の対象ともなっているため、平成28年分の贈与税申告に係る贈与税の納付について、わざわざ金融機関へ出向かなくとも、自宅でクレジットカード納付も可能です。

 なお、クレジットカード納付は決済手数料(最低76円、@76円/1万円超が加算)がかかるので、手数料と手間と天秤にかけてどちらにするか検討されるとよいでしょう。




関連コンテンツ:



dailycontents page
影山勝行経営フォーラム
downloadcontents page

















 


セミナー一覧へは、こちらから



業界専用グループウェア 相続診断と対策ツール 専門家に質問する 業務ツールデータベース 事務所通信を簡単作成 給与計算ソフト DB 会計事務所専用HP制作