Daily Contents
Daily Contents
作成日:2016/01/14
複数社に投資をし、配当を受領している場合におススメの集計フォーム



 国税庁サイトの確定申告書等作成コーナーについて、平成27年分が公開されたことは、ご案内の通りです。

 この確定申告書等作成コーナーを用いて申告書を作成する場合に、支払医療費を集計できる「医療費集計フォーム」を個人的におすすめしましたが、もう1つおすすめな集計フォームをご紹介します。

 ○配当等の申告の準備
  http://www.nta.go.jp/tetsuzuki/shinkoku/shotoku/tokushu/haitou.htm

 上場株式をいくつか投資されている方は、いろいろな会社から配当を受領していることと思います。26年からは軽減税率が廃止されましたので、27年の配当に対する源泉徴収税率は20.315%でした。
 そのため、確定申告をした方がトータルの納税が安くなる場合があります(つまり、還付申告)。
 確定申告書等作成コーナーを用いて申告書を作成すると、1つずつ株式配当をWeb上で登録しなければなりません。配当の数が多いほど面倒ですので、上記のURL先から、「配当集計フォーム」をダウンロードし、エクセル上で登録すると便利です。
 この集計フォームは、確定申告書等作成コーナー上でデータを読み込むことができるため、エクセルの操作に慣れている方には、こちらの集計フォームをおすすめ致します。





関連コンテンツ:

dailycontents page
影山勝行経営フォーラム
downloadcontents page

















 


セミナー一覧へは、こちらから

業界専用グループウェア 給与計算ソフト相続診断と対策ツール DB

会計事務所専用HP制作