Daily Contents
Daily Contents
作成日:2015/12/03
平成27年分の確定申告関連ページが国税庁サイトで開設



 先日、「平成27年分の所得税の確定申告の振替日、個人事業者の消費税確定申告の振替日」をご案内しましたが、国税庁サイト上では、来年の確定申告時期に合わせて平成27年分の確定申告に必要な資料等を随時公表しています。

 先日は、準備編として平成27年分の確定申告関連ページが開設されました。

 ○平成27年分 確定申告特集(準備編)
  http://www.nta.go.jp/tetsuzuki/shinkoku/shotoku/tokushu/h27junbi/index.htm


 1月上旬にリニューアル予定ではあるものの、来年1月から受付開始される平成27年分の確定申告の準備について、いろいろと情報が提供されています。

 平成27年分の申告としては、マイナンバー開始に伴い、住民基本台帳カードを利用して申告されている方のうち、e-Taxを利用されるまでに電子証明書の有効期間が満了される方向けに案内が掲載されています。

 ○住民基本台帳カードを利用されている方への重要なお知らせ
  http://www.nta.go.jp/tetsuzuki/shinkoku/shotoku/tokushu/h27junbi/jyuki-card.htm



 該当するか否かは上記判定フローにて判断されるとよろしいかと思いますが、確定申告をする前に有効期間が満了になるときは、個人番号カードの交付申請を行うことをすすめられています。(料金が無料だからですが。)個人番号カードの交付申請は、お住まいの市区町村で行いますので、申請されるのであれば早めに行動されるとよいでしょう。


 なお、個人的におすすめなのは、支払医療費を集計できる「医療費集計フォーム」です。国税庁サイトの確定申告書等作成コーナーで申告書を作成する場合には、このファイルからデータを読み込めるため、サイト上で入力する煩わしさが解消できます。大抵毎年同じ病院等に通っているため、一度このファイルで作成すると翌年以降も病院等の名称や所在地等同じ項目を入力する手間を省くこともできますし、少しずつでも事前に入力しておくことができますので申告時の負担も軽減できます。特に、医療費の領収書がたくさんある方には便利です。

 ○医療費控除の準備等
  http://www.nta.go.jp/tetsuzuki/shinkoku/shotoku/tokushu/h27junbi/iryouhikoujo.htm





関連コンテンツ:

dailycontents page
影山勝行経営フォーラム
downloadcontents page

















 


セミナー一覧へは、こちらから

業界専用グループウェア 給与計算ソフト相続診断と対策ツール DB

会計事務所専用HP制作