Daily Contents
Daily Contents
作成日:2017/08/03
新たな相続関係の民法改正試案がパブコメ上で公表



 昨年、相続関係の民法改正試案がパブリックコメントのサイトで公表されました


 通常、パブリックコメントで寄せられる意見はそれほど多くない印象ですが、この件に関しては全体で167件の意見が寄せられています(内、個人は111件)。

○「民法(相続関係)等の改正に関する中間試案」に関する意見募集の結果について
http://search.e-gov.go.jp/servlet/Public?CLASSNAME=PCMMSTDETAIL&id=300080149&Mode=2
 
 
 
 上記意見の他、その後に最高裁での遺産分割に預貯金債権が含まれる旨の決定などを踏まえて審議が重ねられ、前回公表された上記から追加された部分を「追加試案」として、パブリックコメントのサイトで公表されました。

 ○「中間試案後に追加された民法(相続関係)等の改正に関する試案(追加試案)」に関する意見募集
http://search.e-gov.go.jp/servlet/Public?CLASSNAME=PCMMSTDETAIL&id=300080158&Mode=0
 
 追加試案の見出しは、次のとおりです。

第2 遺産分割に関する見直し等
1 配偶者保護のための方策(持戻し免除の意思表示の推定規定)
2 仮払い制度等の創設・要件明確化
(1) 家事事件手続法の保全処分の要件を緩和する方策
(2) 家庭裁判所の判断を経ないで,預貯金の払戻しを認める方策
3 一部分割
4 相続開始後の共同相続人による財産処分

第4 遺留分制度に関する見直し
1 遺留分減殺請求権の効力及び法的性質の見直し


 上記追加試案を理解するために、ここでは異例の「補足説明」が68ページにもわたり用意されています。

 なお、相続関係の民法改正について全体像が知りたい、ということであれば、上記ページ上の【参考資料】にまとめられています。こちらを確認なさるとよいでしょう。

 ○【参考資料】法制審議会民法(相続関係)部会資料23-1(要綱案のたたき(2))
http://search.e-gov.go.jp/servlet/PcmFileDownload?seqNo=0000162626





関連コンテンツ:

dailycontents page
影山勝行経営フォーラム
downloadcontents page

















 


セミナー一覧へは、こちらから

業界専用グループウェア 給与計算ソフト相続診断と対策ツール DB

会計事務所専用HP制作