Daily Contents
Daily Contents
作成日:2015/01/28
個人事業者が平成26年分の確定申告で利用できる、所得拡大促進税制適用可否フローチャート



 個人事業者の確定申告は一律2月16日から3月15日までと決まっており、顧問税理士は関与先の全ての個人事業者の確定申告をこの期間に集中して行わなければなりません。無論、個人の確定申告は個人“事業者”だけではありませんし、所得の内容によって様々な資料に基づき計算を行う必要があります。

 また、この時期は同時に贈与税の申告も行わなければならず、申告作業が集中します。

 個人事業者は、平成26年分から所得拡大促進税制を適用することとなります。税金が発生するのであれば、この税制の適用可否を判断しなければなりません。

 作業が集中するこの時期に効率よく適用可否を判断できるよう、フローチャートをご用意しました。



 こちらは、PDFファイルでの提供となります。

 もし、ご覧いただいている方がMyKomon正会員であれば、MyKomon内には自由に加工できるよう、エクセル形式でファイルをご用意しています。

 MyKomonログイン → https://www.mykomon.com/MyKomon/

 MyKomon正会員の方はこちらからログインしていただき、各自のパソコンにダウンロードして自由にご利用ください。

 なお、いずれのファイルにしても、利用したことによるいかなる損害等の責任は負いません。ご利用は、自己責任の下行ってください。




関連コンテンツ:



dailycontents page
影山勝行経営フォーラム
downloadcontents page

















 


セミナー一覧へは、こちらから



業界専用グループウェア 相続診断と対策ツール 専門家に質問する 業務ツールデータベース 事務所通信を簡単作成 給与計算ソフト DB 会計事務所専用HP制作