Daily Contents
Daily Contents
作成日:2014/11/18
平成25年分の民間給与、実態調査結果の全データが公表



※2018年4月1日現在の国税庁サイトのURLに変更しています。

 
民間給与の実態調査結果の全データが公表されました。確認してみましょう。

 ○標本調査結果
http://www.nta.go.jp/publication/statistics/kokuzeicho/minkan2013/minkan.htm


 いろいろな角度から、データを比較することができます。

 たとえば、国税局別に、業種別の平均給与額をグラフにしてみました。




 また、男性について、役員給与のうち資本金階級別かつ給与階級別にグラフにすると、次の通りです。


 資本金2,000万円未満の株式会社は、年収400万円をピークに下がっていますが、1,000万円〜1,500万円の役員給与も多いようです。
一方、資本金、2000万円以上5,000万円未満の株式会社は、年収1,000万円〜1,500万円が最も多いことがお分かりいただけると思います。


 このように、さまざまな角度からデータを読むことができます。


 勤続年数別、業種別での給与などが掲載されていますので、

 「給与はいくらにしたらいい?」

 などの質問にもある程度こたえることができそうです。




関連コンテンツ:

dailycontents page
影山勝行経営フォーラム
downloadcontents page

















 


セミナー一覧へは、こちらから

業界専用グループウェア 給与計算ソフト相続診断と対策ツール DB

会計事務所専用HP制作