Daily Contents
Daily Contents
作成日:2015/03/10
27年度・28年度の国民年金保険料と前納額について



 厚労省から、平成27年度と28年度の国民年金保険料額が公表されています。

 これによれば、次の金額となります。
 ・平成27年度 … 15,590円(月額)
 ・平成28年度 … 16,260円(月額)

 27年度は26年度から340円引上げ、28年度は27年度から670円の引上げがそれぞれ予定されています。

 あわせて厚労省は、27年度の国民年金保険料の前納額を公表しています。

 ○平成27年度における国民年金保険料の前納額について
  http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/0000072694.html

 平成27年度における国民年金保険料の前納額は、次のとおりです。

  

 28年度の引上げ幅が大きいため、2年前納の場合には毎月納付との差額が多く、26年度の割引額14,800円よりも大きくなっています。

 すでに平成26年に2年前納を行っている場合には今回の引き落としはなく、27年2月までに2年前納を新たに手続きされた方については、4月に1人あたり上記366,840円が引き落としされます。

 お客様で国民年金保険料を納めている場合には変更後の金額の連絡を、特に4月に2年前納で引き落としされる場合には、1人あたりの金額をお知らせするとよいのではないでしょうか。また、事業主の通帳から国民年金保険料を納めている場合には、上記の金額になることを確認しておきましょう。




関連コンテンツ:

dailycontents page
影山勝行経営フォーラム
downloadcontents page

















 


セミナー一覧へは、こちらから



業界専用グループウェア 相続診断と対策ツール 専門家に質問する 業務ツールデータベース 事務所通信を簡単作成 給与計算ソフト DB 会計事務所専用HP制作