Daily Contents
Daily Contents
作成日:2022/06/30
所得税の予定納税の減額申請 7月15日まで



所得税(復興特別所得税含む。以下同じ)の予定納税が7月にあります。

今年は7月31日が日曜日であるため、実際の納期限(口座振替日)は8月1日です。

○所得税及び復興特別所得税の予定納税(第1期分)の納税をお忘れなく

この予定納税については、自ら計算することなく、該当者には既に手元に税務署から通知が届いていることと思います。

予定納税は、ざっくりと年税額の3分の1ずつを前もって納める、という意味があるため、令和4年分でここまで税額が出そうにない場合には、予め申請をすることで減額してもらうことも可能です。

廃業した場合、法人成りした場合などの他、業績悪化などの理由でもこの減額申請は可能です。

手間なのは、6月30日の現況による申告納税見積額の計算を自ら行う必要がある、という点です。

申請は7月15日までですので、半月程度しか期間はありません。期間は短いのでご注意ください。

なお、今回の7月15日までの減額申請は、第1期分と第2期分の2回分の減額申請です。

第2期分のみの減額申請は、11月に行うことができます。この場合は10月31日の現況で計算することとなります。


dailycontents page
影山勝行経営フォーラム
downloadcontents page
相続税基礎講座の詳細・申込はこちら
年末調整 給与所得金額 計算ツール


年末調整が楽になる「楽しい給与計算」

セミナー一覧へは、こちらから

業界専用グループウェア 給与計算ソフト相続診断と対策ツール DB