Daily Contents
Daily Contents
作成日:2020/12/04
延滞税、還付加算金の割合(令和3年1月〜) 国税庁



 法律で定められた期限(納期限)までに税金を納められず、その後に納付すると、納期限の翌日から実際の納付日までの日数に応じ、ペナルティとしての利子が発生します。この利子を国税では「延滞税」といいます。

 この「延滞税」の計算方法は、国税庁サイトで掲載されています。

○延滞税の計算方法

 上記サイトには、計算式だけでなく、所得税と消費税(地方消費税を含み、個人事業者に限る。)に係る延滞税の計算ができる画面が用意されています。

 ところで、この延滞税の計算は、“延滞税の割合”を乗じることになりますが、この割合は毎年変動するといって過言ではありません。

 この延滞税の割合について、令和3年分が同庁サイトで公表されました。確認しましょう。

○延滞税の割合

 延滞税の割合は、大きく分けて2つあります。今回はいずれも0.1%ずつ引き下げられています。

 なお、利子税や還付加算金の割合も令和3年分が同時に公表されています。こちらは、0.6%の引き下げです。還付加算金は、個人が受取ると雑所得で計算すべきものとなります。確定申告する場合に申告漏れのないようにご注意ください。


dailycontents page
影山勝行経営フォーラム
downloadcontents page
年末調整 給与所得金額 計算ツール
会計担当者養成動画 キャンペーン実施中!


税理士のテレワークはMyKomonで

セミナー一覧へは、こちらから

業界専用グループウェア 給与計算ソフト相続診断と対策ツール DB

会計事務所専用HP制作