Daily Contents
Daily Contents
作成日:2016/08/17
賃金引上げに係る支援策



 平成28年度の地域別最低賃金額の引上げ幅が、現行方式が導入された平成14年以来、最大となる予定です。

 そのため、厚労省から助成措置が講じられますが、経産省も支援策を検討しているようです。

 取り急ぎ、厚労省からの助成措置について周知するために、経産省や中企庁のサイトにおいて公表されています。

 ○賃金の引上げに係る支援策について周知します
  http://www.chusho.meti.go.jp/kinyu/2016/160810hikiage.htm
 
 
 最低賃金の引上げに伴う措置ですから、厚労省のスタンスとして行われる支援策は、当該層に係る賃金引上げ等に係る助成です。具体的な支援策としては、「キャリアアップ助成金」「業務改善助成金」であるようです。

 ○「非正規雇用労働者の処遇改善のための支援を拡充」リーフレット(平成28年8月5日からの支給要件の変更内容を記載しています。)[426KB] 
http://www.mhlw.go.jp/file/06-Seisakujouhou-11650000-Shokugyouanteikyokuhakenyukiroudoutaisakubu/0000132713.pdf

 ○中小企業最低賃金引上げ支援対策費補助金(業務改善助成金)
[3]個別支援策:最低賃金の引上げに向けた中小企業・小規模事業者の取組を支援
http://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/koyou_roudou/roudoukijun/zigyonushi/shienjigyou/03.html
 
 いずれも既に講じられている措置ではあるものの、具体的な内容は上記URLよりご確認ください。特に業務改善助成金については、平成27年度以前に受給している場合には対象外となるなど、注意点は盛りだくさんです




関連コンテンツ:



dailycontents page
影山勝行経営フォーラム
downloadcontents page

















 


セミナー一覧へは、こちらから



業界専用グループウェア 相続診断と対策ツール 専門家に質問する 業務ツールデータベース 事務所通信を簡単作成 給与計算ソフト DB 会計事務所専用HP制作