Daily Contents
Daily Contents
作成日:2015/07/15
車両使用記録簿をご用意しました



 現在の帳簿は、昔のような手書きではなくソフトウェアを用いて簡単に作成することができます。
 また、課税庁が処分等を行う際に「理由附記」の記載が必要となった改正が行われたため、白色であっても平成26年からは金額の多寡に関係なく帳簿の作成が義務付けられるなど平成24年度税制改正により見直され、個人事業者に対する帳簿作成が厳しくなっています。

 個人事業者の場合、事業用車両を事業として使用した場合には、当然必要経費となりますが、事業用車両を一部家事用(プライベート)として使用した場合には、その分は必要経費とすることはできません。

 とりわけ事業用車両は目に付きやすく、利用状況は税務調査の際に必ず確認されます。

 そのため、事業用車両をどこへ行くために使用したのかを記録するための書式をご用意しました。

 ◆車両使用記録簿(Download Contentsページへ)
  http://tax.mykomon.com/download_contents.html

 各自のパソコンにダウンロードして、自由にご利用ください。
 ただし、このファイルを使用したことによる、いかなる損害等の責任は負いません。自己責任の下、ご利用ください。


 なお、MyKomon正会員の方は、すでにMyKomon内で掲載しております。MyKomon内にはとりわけ問題視されやすい、医業クライアント向けにアレンジした医業用の車両使用記録簿もご用意しております。不要な指摘を受けないためにも、ぜひご活用ください。

 ◇MyKomonログイン
   https://www.mykomon.com/MyKomon/




関連コンテンツ:

dailycontents page
影山勝行経営フォーラム
downloadcontents page

















 


セミナー一覧へは、こちらから



業界専用グループウェア 相続診断と対策ツール 専門家に質問する 業務ツールデータベース 事務所通信を簡単作成 給与計算ソフト DB 会計事務所専用HP制作